外壁塗装,屋根塗装,見積,価格,費用,単価,金額,適正価格,塗替え, 塗装見積,遮熱塗料,光触媒塗料,断熱塗料

お問合せ
お気に入りに追加
塗装見積ドットコムトップ
  水谷ペイント ナノコンポジットW
サイトトップページ
塗装見積ドットコムとは
塗替えノウハウ
塗替えチェックポイント
塗装の全国平均価格
無料レポート
登録ご希望業者様へ
ご成約プレゼント
 
塗装見積ドットコムとは
塗装見積ドットコム サービスのご利用方法
一括見積依頼
よくある質問
塗装業者一覧
ご成約プレゼントについて
落書きバスターズ
塗装の役割と時期
色選びのポイント
建築物別塗装
塗料の種類
塗替え業者選び10のチェックポイント
塗装業者の種類
塗装工事の良い仕事と悪い仕事
現地調査と見積りの取り方,見方
工事契約について
塗装工事の工程
クーリングオフ制度
塗装面積の算定方法
塗装の全国平均価格
塗料の種類と特徴
お薦め塗料
塗料・塗装用語集
住まいの点検メンテナンス
プロが教える見積りの取り方,見方レポート
光触媒レポート
遮熱塗装レポート
光触媒塗装
遮熱塗装
ナノテク塗装
塗装見積ドットコムのシステムについて
登録業者一覧
選べる3つの会員システム
ベーシック会員
スタンダード会員
プレミア会員
業者様専用お問合せ
リンク集
報道プレスリリース
相互リンク
お問合せ

塗替え業者選び10のチェックポイント-3- ホームページ > 塗替え業者の選び方 > 塗替え業者選び10のチェックポイント-3-

塗替え業者選び10のチェックポイント

 
第1章 安心できる塗装業者を見分けるポイント
01. 友人・知人の紹介  
02. インターネットやチラシから情報収集  
03. 見積書の取り方と見方  
04. 見積書の見方  
05. 良心的な業者ほど駆け引きはしない  
06. 塗料のグレードについて  
07. 塗料選びは業者任せにしない  
08. 手抜き工事のチェックポイント  
09. アフターフォローはシステム化されていますか?  
10. 契約書・支払条件について  
 
プロが教える塗替え業者選び・見積りの見方
 
第2章 お客様から頂く質問にお答えします。

Q1.

外壁の塗替え時期はいつ頃なのでしょうか?また何を目安に判断したらいいのでしょうか?
Q2. 塗替えを行うのに適した時期はありますか?
Q3.. 工事は何日くらいいかかりますか?
Q4. プロからみた腕のいい業者とは?
Q5. 塗装が.がれてしまう原因は何ですか?
Q6. 外壁屋根の塗装の色はどのように決めますか?
 
12|3

塗装業者の種類 塗装工事の良い仕事と悪い仕事の条件

 
外壁の塗替え時期はいつ頃なのでしょうか?
また何を目安に判断したらいいのでしょうか?

外壁の汚れや色あせが著しくなったり、藻やカビが生えたり、壁のひび割れや塗装が.がれてきたらそろそろ塗替えの時期です。

また鉄部に錆が現れたり、壁を触って手に白い粉がついたり(チョーキング現象)しても塗替えの合図だと思ってください。

また新築、塗替えから7〜10年が一般的な塗替えの時期です。

ただしこれもあくまで目安で、紫外線を受ける南側や沿岸部、幹線道路沿いなど立地条件によっても差がありますので先ほどの症状が出たら塗替えを検討してください。

 
プロが教える塗替え業者選び・見積りの見方
塗装のプロに匿名で質問・相談する
 
 
塗替えを行うのに適した時期はありますか?
塗替えに適した時期は特にはありません。

ただし冬場、気温が5℃以下の時期や湿度が85%以上ある時はあまり適しません。

その理由は、その条件で工事をしてしまうと塗装が.がれたり、塗装の性能自体を低下させる原因になるからです。

また真夏日の炎天下の中で工事をして塗装面が直射日光にあたったりすると気泡ができたりしまいますので注意をしてください。

また、雨や風が強い日の塗替えは近所に迷惑をかけるだけではなく作業する業者さんにも危険が伴いますので避けた方がいいですね。

その辺は、業者側の判断で工事を延期することはあると思いますのでご了承ください。
 
プロが教える塗替え業者選び・見積りの見方
塗装のプロに匿名で質問・相談する
 
 
工事は何日くらいいかかりますか?
建物の立地・形状・築年数・劣化度にもよりますが、建坪が30坪の場合、業者2人で7〜8日が目安となるでしょう。

工事中は外の工事なので不在でも工事はできますのでご安心ください。

また工事期間中は塗替えのない窓やドアなどはビニールで養生しますので一時的に窓が開けられなくなることもあります。

この辺については業者とよく打ち合わせしてください。
 
プロが教える塗替え業者選び・見積りの見方
塗装のプロに匿名で質問・相談する
 
 
プロからみた腕のいい業者とは?
業者もほとんど見ればすぐに解ります。まず車の中を見てください。

道具の整理がきちんとできているのかどうか、工事中の材料置き場の整理整頓ができているのかなど本格的ですが道具の管理や片付けのできない業者は腕が言い訳がありません。

調理人でも同じですよね。

簡単なようですが見ればすぐにわかるのです。

窓が開けられなくなることもあります。

この辺については業者とよく打ち合わせしてください。
 
プロが教える塗替え業者選び・見積りの見方
塗装のプロに匿名で質問・相談する
 
 
塗装が剥がれてしまう原因は何ですか?
塗装が剥がれてしまう原因には、様々な原因が考えられます。

・塗替えを行う面に汚れやゴミが付着していた場合

・下地強化剤(シーラー)を塗らないで作業を進めたため

・下地強化剤(シーラー)が塗替えを行う面の素材に合わなかったため

・旧塗装面が水性塗料で施工されていてその上に溶剤系の塗料をしたために既存の水性塗料の塗膜を引っ張ってしまって剥離してしまった

・塗料を基準より薄めすぎて施工したため

・塗装を行った表面が十分に乾燥しない間に夜露が降りてきてしまった場合などがあげられます

その他にも原因がありますが、是非参考にしてください。
 
プロが教える塗替え業者選び・見積りの見方
塗装のプロに匿名で質問・相談する
 
 
外壁屋根の塗装の色はどのように決めますか?
色選びの際、ほとんどの方が小さな色見本帳で決められています。ですが見本帳で選んだ色でも実際に仕上がった色とはだいぶイメージが違うようです。

確かに見本帳の平らな面に塗ってある塗料と実際の壁の凹凸がある面に塗るのでは仕上がりは違うはずです。

その壁が日陰や日向になったり朝昼晩でも違いますよね。

また小さな見本帳で選んでも実際に家全体に塗るとなると面積が広いですから、だいぶ明るく感じるはずです。

実際にはイメージしている色より若干濃いめに選んだ方がいいですね。

また近所に塗替えたい色で施工した事例があれば、業者を連れて見に行くことをお勧めします。
 
おわりに
塗替えは形のない商品です。

完成された商品とは異なります。

塗料にも様々な塗料があり工法も工事も価格も業者によって異なります。また日本の住宅寿命の短命が物語るように建てたら建てたままでメンテナンスを怠っていたのは事実です。

高度成長時のスクラップ&ビルドの考えから塗替えを率先してやる業者もいませんでした。

塗装業者は皆、大手の下請けの構造にあったので自分の店の周りに塗替え時期の家があっても頼まれなければ塗替えはしませんでした。

そこに目を付けたのが悪質リフォーム会社です。

2006年の報道によれば、検挙された訪問販売による悪質リフォーム事件の被害者は4万7000人、被害総額252億8953万円だそうです。

皆さんこの数字をどう思われますか?他人事ではありませんよね。

自分だけは大丈夫と思ってはいないでしょうか?

塗替えは大事な資産を守るために欠かせないものですし、安い買い物ではありません。

突然訪問してくる営業マンの言葉を鵜呑みにせず塗替えに関しての知識をキチンと身に付けてください。
 
プロが教える塗替え業者選び・見積りの見方
塗装のプロに匿名で質問・相談する
 
 
12|3

 



無料レポートダウンロード!
 
見積依頼
匿名メール相談
 
  北海道・東北  
    北海道|青森|岩手|秋田|宮城山形福島  
  関東  
    東京神奈川埼玉千葉茨城栃木群馬  
  北陸・甲信越  
    新潟富山石川福井山梨長野  
  東海  
    愛知岐阜静岡三重  
  近畿  
    大阪兵庫京都滋賀奈良和歌山  
  中国  
    広島岡山鳥取島根山口  
  四国  
    香川愛媛徳島高知  
  九州・沖縄  
    福岡長崎熊本大分鹿児島|宮崎|佐賀|沖縄  
 
 
 
 
リフォームを検討中の方により近い立場から正確な情報を提供したいと思い「大切な我が家を守るために作りました。
 
無料ダウンロード
 
 
 
塗るだけで冷房費が25-40%削減できる地球温暖化対策として注目されている省エネ塗料を実感してください。
 
無料ダウンロード
 
 
 
一生に何度もない塗替え、どこに頼んでいいのか解らない方の解決の手助けを
します。
 
無料ダウンロード
 
 
 
外壁塗料を塗るだけで家と大気を勝手に洗ってくれるその方法をご説明いたします。その実体や効果について実感してください。
 
無料ダウンロード
 
 
 
「住み味」のよい家をつくるとき、何を重視すればよいか、何を基準に選べばよいか。その基本となる要素を伝授。
 
 
 
なぜ光触媒で防汚、消臭・脱臭、空気や水の浄化、抗菌・殺菌、防カビ・防藻ができるのか?最新のテクノロジーを基礎から学ぶ。)
 
 
 
悪徳セールスによる落とし穴とそれにまつわるトラブル。こうした被害を未然に防ぐために、塗替えを中心に正しい知識を解説.。
 
 
 
  テレビや雑誌のリフォームは間違いだらけ。リフォームの最適手順と失敗しないためのコツをお教え致します。  
 
 
今の日本に本当に必要な住宅、エネルギーダイエット住宅を提案。省エネ住宅は健康にもよく、長持ち。家計も助けることができる。
 
 
 
外壁の塗替え事業に携わるリフォーム関係業者が、塗装・塗料に強くなり、住まいを美しく蘇らせるために必要な基本知識を解説。
 
 
 
追加費用、別途費用とは?値引き、キャンペーン中のワナ。納得のいく値段で、もっと快適な住まいに。
 
 

 

 

サイトTOPお気に入り登録

エンドユーザー様へ
サービスご利用方法一括見積依頼サイトQ&A会社概要個人情報保護方針お問合せ
  小冊子ダウンロード(無料)塗料・塗装用語集外壁塗料算定方法
塗装業者様へ 加盟登録業者募集塗装見積.comとは加盟登録規約よくある質問FAQお問合せ
加盟登録業者様へ お問合せ
報道関係者様へ プレスリリース広告掲載についてリンク集相互リンク
Copyright (C) 2006 nextway Inc. All Rights Reserved.
このサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。
すべての著作権は株式会社ネクストウェイに帰属します。